北陸技術情報交流テクノフェア2018


開催概要

開催趣旨

 全国から企業・大学・研究機関・団体などが出展する北陸最大規模の総合技術展示会「北陸技術交流テクノフェア」は、今年29回目の開催を迎えます。IoTの進展により、ものづくり産業が大きな変革を遂げている中、ものづくりを支える基盤技術や最先端の技術動向を紹介し、中小企業が新たなイノベーションを図り成長するよう支援していきます。

開催概要

会 期 平成30年10月25日(木)、26日(金) 10:00〜17:00 開会式
会 場 福井県産業会館(メイン会場)
福井県生活学習館・福井県中小企業産業大学校

実施主体

主 催 技術交流テクノフェア実行委員会
(実行委員会会長 川田 達男 福井県商工会議所連合会 会頭)
福井市、北陸経済連合会、(一財)北陸産業活性化センター、福井県商工会議所連合会、 福井商工会議所、(公財)ふくい産業支援センター、福井県環境・エネルギー懇話会、北陸電力(株)、 (株)福井銀行、(株)北陸銀行、(株)北國銀行、西日本電信電話(株)福井支店
主 管 福井商工会議所 産業・地域振興課
後 援
(予定)
総務省、文部科学省、国土交通省、特許庁、経済産業省近畿経済産業局、福井県、石川県、富山県、福井県教育委員会、 国立研究開発法人科学技術振興機構、国立研究開発法人産業技術総合研究所、(独)中小企業基盤整備機構北陸本部、 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構関西支部、(一社)研究産業・産業技術振興協会、(公財)石川県産業創出支援機構、 (公財)富山具新世紀産業機構、(公社)関西経済連合会、(一社)関西ニュービジネス協議会、福井経済同友会、(一社)金沢経済同友会、 富山経済同友会、石川県商工会議所連合会、富山県商工会議所連合会、関西商工会議所連合会、(一財)省エネルギーセンター
協 力
(予定)
(株)商工組合中央金庫、(株)日本政策金融公庫、(一社)福井県眼鏡協会、福井県IT産業団体連合会、福井県鉄工業協同組合連合会、 JETRO 福井貿易情報センター、(一社)福井県発明協会、(一社)石川県機維協会、(一社)石川県鉄工機電協会、 (一社)富山県機電工業会、(一社)富山県アルミ産業協会

内容

■展示会

技術交流や販路開拓、研究開発の紹介などを目的として企業、研究所、大学等がブース出展します。
(2017実績:172社・団体、235小間)

■特別企画展

「テクノロジーが創る未来の暮らしと働き方」
 人口減少により人手不足が深刻化する中、新たな技術の導入より業務効率化、コスト削減を図り、収益力を向上させていくことが重要です。
 今回の特別企画展では、自動化・省力化をはじめとして、私たち仕事を支え、共存し、暮らしを豊かにする技術を集めて展示し、それぞれ実演を交えて紹介します。

■記念講演会

日本を代表する企業の経営者を講師に迎え、独自の経営戦略等についてお話いただきます。

■新製品・新技術公開プレゼンテーション

研究機関や大学・高専、民間企業が保有する技術シーズや研究成果、最新製品、事業化事例について発表します。

■技術連携コーディネーターによる技術相談会

福井商工会議所が委嘱した技術連携コーディネーターが、出展企業や来場者のご相談に対応します。

■学生技術体験事業

高校生や大学生がテクノフェア会場で先端技術に触れる機会を提供します。

■出展者交流会

出展者同士の交流・人脈形成を目的として、フェア初日終了後に産学官交流会を開催します。

同時開催予定

ふくいITフォーラム2018 [主催:福井県IT産業団体連合会]
第10回ふくいビジネス商談会 [主催:福井商工会議所]

ページトップ

テクノフェア2018 トップへ