北陸技術情報交流テクノフェア2016


新製品・新技術公開プレゼンテーション発表スケジュール

日  時10月20日(木) 11:00〜15:20
10月21日(金) 11:00〜16:00
会  場福井県産業会館 2号館 プレゼンコーナー
備  考発表終了後、発表者と聴講者との名刺交換を行うなど、交流を促進します。
申込方法メールに必要事項を記入の上、北陸技術交流テクノフェア事務局までお申込み下さい。
参加申込み方法

下記表中のをクリックして、メールにてお申込み下さい

10月20日(木)

時間No.分野テーマ企業・団体名申込
11:00〜
  11:20
1 情報通信 セキュリティ対策への取り組みと事例紹介 北電情報システムサービス
株式会社
申込
北陸電力グループの一員として、標的型メール対策をはじめとした当社のセキュリティ対策への取り組みを事例に基づいて紹介します。
11:40〜
  12:00
2 機械・精密 「ねじのゆるみ」について
〜なるほど!ねじのおもしろ講座より〜
ゆるみのメカニズムから正しい対処法まで
池田金属工業株式会社 申込
ねじはゆるみます!ゆるまないねじはありません!ねじのゆるみ対策は、正しく対処しないと効果はありません。今回はゆるみのメカニズムから正しい対処法まで「ねじのゆるみ」に焦点をあてた必見のセミナーです。
13:00〜
  13:20
3 情報通信 AR/VRを使った設計・解析結果レビュー
VRデザインレビューシステム
サイバネットシステム株式会社 申込
今年注目されているバーチャルリアリティ(VR)を設計レビューに適用したソリューションをご紹介します。いつも利用しているCADデータを、加工することなくそのままVR空間に展開。VR空間でデザインレビューすることによるメリットや今後の展望についてお話致します。
13:40〜
  14:00
4 繊維 信州大学繊維学部の概要と産学官連携および研究事例の紹介
医療を指向したシルク利用研究例
信州大学 繊維学部(予定) 申込
信州大学繊維学部の教育と研究の概要と産学官連携施設(ファイバー・イノベーション・インキュベーター、Fii)を中心とした産学官連携および地域連携の取り組みと現状についてご紹介する。また、繊維学部で行われている研究事例として、再生医療等の医療分野を指向したシルクの利用研究をご紹介する。
14:20〜
  14:40
5 繊維 自社パルプ原料から調整したセルロースナノファイバーの特製
ゲルなのにスプレー塗布できる表面改質剤
中越パルプ工業株式会社 申込
天然木材から作るパルプは製造段階でエネルギーを生産できるエコプロセスである。自社で生産したパルプと水から調整するセルロースについて説明します。当社の調整方法で生産すると、セルロースに疎水性を付与できること、そのため疎水溶媒と混ぜるとエマルションができるほか、疎水性素材の表面を親水性にチェンジしたり、親水性素材の表面を疎水性にチェンジしたりが可能です。
15:00〜
  15:20
6 環境・エネルギー 廃発泡スチロールや廃プラスチックのペレット燃料化のご提案
世界初のシステムでエネルギー革命
吉水商事株式会社
株式会社エルコム
申込
e-PEPシステムによるプラスチックゴミの「地産地消」で、エネルギーコストの削減とCO2排出の抑制を促します。これを地域(自治体)や企業というレベルで取り組む事により、埋め立てや焼却処分されてしまう未処理のプラスチックゴミをゼロにします。

10月21日(金)

時間No.分野テーマ企業・団体名申込
11:00〜
  11:20
7 機械・精密
化学
電気・電子
環境・エネルギー
各種素材への表面改質による新機能開発と新しい価値の創造
機能性DLCとイオン処理技術のご紹介
株式会社
プラズマイオンアシスト
申込
ダイヤの様に硬く、摩擦しないDLCを温度を加えず、常温から各種金属、セラミック類、樹脂フィルム、ゴム等、殆どの素材にコートが可能です。独自のノウハウでイオンだけで改質も可能です。ミクロンクラスのMEMS.プリンタブルエレクトロニクス版から、φ700以上の大型製品もご相談下さい。
11:40〜
  12:00
8 情報通信 知らなきゃ損!エバーノートを活用した新しいハタラキカタ 株式会社タスク 申込
苦労して集めた情報をムダなく活用できていますか?欲しい情報がなかなか引き出せず、時間をムダにしてしまった経験はありませんか?本プレゼンでは、日本国内でも多くのユーザーの支持を集めている「エバーノート」の企業版である「Evernote Business」 をご紹介。会社の「情報共有」や「チームプレイ」を高めるためのツールとしての活用術をお伝えします。「ムダにせずムダを作らない」、そんな新しいハタラキカタを提案します。
13:00〜
  13:20
9 化学 マテリアル・メカトロ・IT統合による次世代ロボット工学の実現
今後10年のものづくり研究
福井大学 マテリアル創製科学研究室 申込
くらしを豊かにする次世代のロボット工学の方向性を「人とロボットの共生」として着目し、それを具体化するための新しい分子機能の開拓による高性能・機能性材料の基礎と応用研究・試作に挑んでいます。高分子アクチュエーター(人工筋肉)、においセンサーや電極材の革新となるナノファイバー、ウエアラブル機器、エネルギーハーベスティングシステム、高速3Dプリンタ開発とフィラメント材、楽器自動演奏ロボットなど、広汎な研究に取り組んでいます。今後10年の革新的でユニークなロボットの創造につながる研究について紹介します。
13:40〜
  14:00
10 その他 アメリカ中西部にひろがりつつあるビジネスチャンス
地域特色と自由貿易地域(FTZ)の利用法
米国オハイオ州フィンドレー市経済開発局 / フィンドレー大学 申込
フィンドレー市は、全米の人口5万人以下の都市の中で直接投資額が全米1という実績を2年連続(2014&2015)で残しました。これは、アメリカの有力企業だけでなく、多くの海外企業が立地していることによります。現在、多くの日本企業が製造業の強いアメリカ中西部に注目しています。本発表では、中西部でのビジネスチャンスとともに、我々が企業サポートの1つとして取り組んでいる自由貿易についてご紹介します。
14:20〜
  14:40
11 その他 脳機能を活性化させるインドネシア産の天然食品素材
ジャワしょうがエキスが脳神経を伸ばす!
株式会社ホソダSHC 申込
インドネシア産のジャワしょうがには、他のしょうがには存在しない「脳神経細胞の成長を促す特異な成分」を含んでおり、その有効性はマウスを用いた試験にて確認された。当社は、世界的にも大きな問題となりつつある認知症患者の増加に対して、有効な予防対策と成り得るジャワしょうがエキス粉末を主にサプリメントの原料として安定的に供給することを可能とした。
15:00〜
  15:20
12 情報通信 幅広く業務で活用されるタブレットの最新機種をご紹介
端末の活用方法を導入事例も交えて解説!
テックウインド株式会社 申込
タブレット端末は、業種、職種を越えて幅広く業務で活用されるようになってきました。本セミナーでは、お客様の声を反映させたオールマイティ型のテックウインドオリジナルブランドの最新タブレット「CLIDE」やASUS独自のモバイル管理システムを標準搭載したビジネス向けタブレット「ZenPad for Business」をご紹介いたします。タブレットのカスタマイズやOEMサービス、さらにキッティングサービスについてもご説明します。
15:40〜
  16:00
13 機械・精密 コンタミ管理の最新状況
効率アップ可能な最新マイクロスコープ
ライカマイクロシステムズ株式会社 申込
微細機構部品およびエンジン部品の洗浄液内のコンタミ測定向けに設計したシステムをご紹介します。メンブレンフィルタで捉えた微粒子の分類および特定化をおこないます。製造工程から部品の品質を定量的にモニタするのに役立つ品質保証システムです。
また、"世界最高クラスの観察美""圧倒的な使いやすさ""照明の簡単さ"を併せ持つ、顕微鏡のライカが開発した、新しいデジタルマイクロスコープについてもご紹介します。

テクノフェア2016 トップへ