出展者情報

▼メニューを開く▲メニューを閉じる

企業

VEEma株式会社ロゴ VEEma株式会社

ブースの位置:T-7

福井発の井戸洗浄工法「ユニバーサル洗浄工法」で老朽化し揚水量が低下した井戸を調査し適切な工法で再び長寿命化を行います。

Image

movie1
movie2
movie3

PR Movie1

PR Movie2

PR Movie3

特徴・用途

困った井戸を再生「ユニバーサル洗浄工法」

ユニバーサル洗浄工法(特許取得)は従来とは全く違う洗浄工法で、超高圧水と洗浄ノズルを使用し、高速旋回噴射させて井戸内で上昇・降下させながら汚れをきれいにムラなく洗浄する工法です。大掛かりな櫓などは必要なく、短工期で完成する為、工費を抑えることができます。しかも、綺麗で確実に洗浄でき、揚水量の大幅な改善が期待できます。他の洗浄工法では完全に取り除くことはできない外側の充填砂利部分の洗浄も可能です。

井戸内カメラ調査のパイオニアが井戸の長寿命化計画をご提案!

弊社では必ず井戸を洗浄する前と後に井戸専用の水中テレビカメラで井戸内部を調査します。使用する水中テレビカメラは井戸の深度(深さ)500mまで調査可能で、井戸深度を表示しながらリアルタイムで側視と直視での観察を行います。側方カメラは360度回転するため詳細に調査することが可能です。お客様も一緒にモニターで井戸内の確認が出来ます。長年の解析技術とノウハウでお客様に最適な改修計画をご提案いたします。

井戸復元長寿命化技術(二重ケーシング設置)で井戸を長寿命化!

二重ケーシング管の設置は、井戸の内側にもう1本ケーシング管を入れる事で、既設井戸をそのまま使用できるため、井戸の長寿命化に繋がります。通常の施工は口径を2サイズダウンさせ、既設管と二重管の間に砂利を充填しますが、弊社の場合、口径は1サイズダウンに止め、砂利充填は行いません。また、当社の洗浄工法であれば、既設管と二重管をまるごと洗浄し、既設管の目詰まり除去も出来る為、再び揚水量の改善が期待できます。

配管リボーン工法で管内をむらなく確実に洗浄、そして長寿命化!

配管内をムラなく確実に洗浄ができる環境に優しいVEEma独自の特殊洗浄工法と長寿命化を図る管更生工法の総称です。配管は多種多様あります。リボーン工法は様々な配管にも問題なく対応ができる新しい洗浄工法です。特殊研磨剤と清水を配管内に送り込み洗浄を行う「ECO洗浄」と、給排水管の固着錆を研磨、洗浄しエポキシ樹脂を管内に塗膜ライニングする事で長寿命化を図る「吸引式パイプライニング工法」があります。

メッセージ

VEEma株式会社 八杉 真路
Image

Image

商談方法:Zoomでのオンラインでの商談 / Teamsでのオンラインでの商談 / 対面での相談 / お問合せフォームにて連絡

揚水量が低下した井戸は調査、そして再生を!
井戸・配管メンテナンスは弊社へ。
お気軽にお問い合わせください!

企業情報

VEEma株式会社

本社〒918-8063 福井県福井市大瀬町23-107

ホームページ https://veema.jp

▼メニューを開く▲メニューを閉じる


主催:技術交流テクノフェア実行委員会 [事務局]
福井商工会議所 まちづくり・産業振興課
問い合わせ対応時間 10:00〜17:00(会期中の平日のみ対応)

〒918-8580 福井市西木田2-8-1福井商工会議所 まちづくり・産業振興課

TEL:0776-33-8252FAX:0776-36-8588E-mail:technofair@fcci.or.jp

© 2021 Fukui Chamber of Commerce and Industry. All Rights Reserved.